• ホーム
  • もしも性器に違和感を感じたら必ず性病検査をしましょう

もしも性器に違和感を感じたら必ず性病検査をしましょう

2020年02月06日

もし性器に違和感を感じたら専門機関による性病検査をおすすめします。種類によって自覚症状がないものもあるので注意が必要です。女性の症状には気になる種類がいろいろあり、例えばおりものが多かったり下腹部が痛むようなら淋病やクラミジアなどが考えられます。カッテージチーズのようなおりものが出るとカンジダかもしれません。あわ状でニオイがきついおりものが出る場合、トリコモナスなどもあげられます。性器周辺で気になっている症状として、かゆみや痛みなどを感じるならトリコモナスや性器ヘルペスが考えられます。強い痛みを感じたり排尿が困難の場合、性器ヘルペスや淋病かもしれません。肛門の周辺に痛みを伴わない乳頭状のイボができると、尖圭コンジロームの可能性があるでしょう。

身体において何かしらの違和感を感じたなら専門機関での検査をおすすめしますが、便利な検査キットを利用することも可能です。キットにはいろいろなメリットがあります。例えば誰にも知られず自宅において検査することが可能です。保健所やクリニックの場合は知り合いに見られてしまうかもしれませんが、郵送の場合は周囲の人にばれずに利用することができます。キットを郵送する際中身が何か分からない状態で家に届くことになるので、気づかれる心配がありません。匿名で検査を受けることができ、検体はID単位において管理されることになるので申込書に名前や住所などを記入する必要がないので安心です。保険証が不要なので完全に匿名で利用することができます。通常のクリニックのように予約したり足を運ぶ必要がないので便利です。クリニックで検査してもらう場合は予約を入れなければいけませんが、仕事などで忙しい人は検査を受けるために休みを取る必要もあるでしょう。結果を聞くためにもう一度クリニックに行かなければならないので、2日休む人もいます。キットを利用すると自宅にいながら結果を確認することができるため非常に便利です。定期的に利用することによって性病にかかっていないか安心感を得ることができます。郵送検査は手軽にできるので利用している人が多く、定期的に利用していれば、もしかしたら感染してるのではといった心配とは無縁で生活することが可能です。また、万一の場合でも早めに治療することができるので便利です。インターネット通販を利用することができ、いろいろな通販サイトがあるのでリーズナブルな価格で利用することができます。